ここから本文です。

KANSAI Tech Creator Challenge

技術とアイデアで突破する。

そんな突き抜けた人材を応援するプログラムです

関西テック・クリエイター・チャレンジは、革新的なアイデアを構想し、その実現に向けて挑戦する若手テック人材(大学・大学院・高専生)を応援するプログラムです。
「マン・ツー・マン」サポートが特徴で、未踏経験者を中心としたPMが、メンターとして“アイデアの実現”に伴走支援します。また、成功に向けて活動費用も提供。立体的な支援を通じて、アイデアを形にしていきます。
テーマは「AI・IoT」と「Web3」で、2つのコースで革新的なプロダクトの実現をめざします。

SESSION

説明会

オンライン公募説明会を開催します。
2024年7月9日(火)16:00~(アーカイブ配信あり)

COURSE

コース内容

コースによって選考方法などが異なります。詳細は各コースの募集概要をご確認ください。

※本プログラムに応募するためには、まず、応募エントリー(事前申請)をする必要があります。
応募エントリー後の本プログラムへの応募は必須ではありませんので、応募を検討されている方はまずエントリーしてください。

FEATURES

プログラムの特徴

活動資金55万円提供

学業や研究とともに、開発にもしっかり取り組んでいただきたい。そんな想いから、関西テック・クリエイター・チャレンジでは、採択者に対して活動費の提供を行います。55万円(税込)を上限に、活動時間に応じて資金を提供します。

担当PMがマン・ツー・マンでハンズオン支援

優れた技術と実績をもつPMがメンターとなって、ハンズオン・サポートを行います。1人1人に担当PMがつくので、進捗やスキルに合わせたきめ細かなメンタリングが可能に。参加者の目標を力強く後押しします。

「AI・IoT」「Web3」の2コース制

社会課題の解決において期待が大きい技術領域である「AI・IoT」「Web3」をテーマに、それぞれに特化したプログラム内容でアイデアの実現をめざします。

大阪産業局や各大学のネットワーク

各大学のリソースはもちろん、アイデアを事業化するにあたっては、中小企業・スタートアップ支援を専門とする大阪産業局の支援メニューやネットワークを活用。事業化から事業成長までサポートします。

COMPOSITION

プログラムの構成

メンタリングからインプットやヒントを得る座学、広く社会に発信するデモデイまで、主に4つのメニューでプログラムを実施します。

※それぞれの内容や進め方はコースごとに異なります。

個別と複数の2つの視点でアドバイスメンタリング

採択者個別に担当PMを配置し、マン・ツー・マンでメンタリングを行います。また、複数の角度から助言を得ることを目的として、PM陣による全体メンタリングを実施。

効果的に学びと気づきを得る合宿

集中的にアイデアを前に進める合宿。採択者全員で切磋琢磨しながら取り組みます。

※コースにより内容は異なります。

ビジネスを創る作法を学ぶ座学

先端テクノロジーを活用したビジネスに挑戦する先輩から成功/失敗談を聞いたり、最新テクノロジー情報をインプットをすることで、思考のアップデートにつなげます。

世の中にインパクトを与えるデモデイ

仲間集めや、事業化につなげるための協業先の探索などを目的に、プログラムの最後に取り組みの成果を発表する場を提供します。

COURSE

コース内容

コースによって選考方法などが異なります。詳細は各コースの募集概要をご確認ください。

※本プログラムに応募するためには、まず、応募エントリー(事前申請)をする必要があります。
応募エントリー後の本プログラムへの応募は必須ではありませんので、応募を検討されている方はまずエントリーしてください。

SESSION

説明会

オンライン公募説明会を開催します。
2024年7月9日(火)16:00~(アーカイブ配信あり)

WHAT’S TCC

関西テック・クリエイター・
チャレンジとは

関西における突出した若手テック人材を発掘・育成するプログラムです。プログラム受講後は、大阪産業局のネットワークを活かした事業化支援を活用して、社会実装を目指すことも可能です。また、本プログラムをきっかけに、若手テック人材の育成コミュニティを形成し、他の大学や企業と産学官連携を強化することで、人材育成のエコシステム構築もめざしています。

  • 代表機関:公益財団法人大阪産業局
  • 連携機関:大阪大学、大阪公立大学、奈良先端科学技術大学院大学、一般社団法人デジタル人材共創連盟
  • 連携自治体:大阪府・大阪市
KANSAI Tech Creator Challenge

CONTACT

お問い合わせ

ソフト産業プラザTEQS
(公益財団法人大阪産業局)

TEL.06-6615-1000
MAIL.

TEQS ソフト産業プラザ